PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 今年はお休みさせていただきますm(‐ ‐)m
    知美 (06/14)
  • 今年はお休みさせていただきますm(‐ ‐)m
    せつこ (06/14)
  • 今年はお休みさせていただきますm(‐ ‐)m
    Lychee (06/14)
  • 農家の嫁が激動の夏をよりhappyに過ごす作戦会議(仮)・・・の日程発表!
    ちこ (02/05)
  • 農家の嫁が激動の夏をよりhappyに過ごす作戦会議(仮)・・・の日程発表!
    Mさん (01/29)
  • 農家の嫁が激動の夏をよりhappyに過ごす作戦会議(仮)・・・の日程発表!
    ともみ (01/29)
  • 新春ワークショップ開催のお知らせ
    mariko (12/16)
  • ひなたぼっこの野菜たち 今期も終了しました^^
    ちこ (12/05)
  • ひなたぼっこの野菜たち 今期も終了しました^^
    rie hayashi (12/04)
  • ファームステイ卒業生おかえり週間
    ちこ (09/06)
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

「ひなたぼっこの野菜たち」と「私ちこ」

「人」として
「母」として
「新米農家の嫁」としての
 成長日記♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
村農家の嫁のおすそ分けと言えば・・・?

こんなおすそ分けをもらったのは生まれて初めて!



これはですねぇ、友人が仕立ててくれたお花たちの苗♪
余ったからどう〜?と言われて遠慮なしにいただきました。
(しかもわざわざ届けてもらった・・・w)

すんごいうれしかったの〜!
おやつや果物など頂くこともありがたいのだけど
my花壇に植えながらしみじみと幸せを感じたのだ。

この子たちが咲く夏頃に友人の家でも咲いていて
違う場所だけど同じ花で癒されていること(農繁期で疲れているだろう前提)を妄想するとw

毎日楽しめる素敵なおすそ分けだったの〜^^
今も毎日眺めてますよ★
(どんな花が咲くのかあえて聞かず(←花の知識ほぼゼロな私)
どんな花が咲くかたのしみだわ〜ん)


そういえば・・・この花の苗ちゃんたちをもらう前のこと。
この間の学校給食の会議の後、
義母が仲間たちと自家用とひなたぼっこ野菜の苗が余ったからとお裾分けしていてね。↓



なんだか素敵だな〜と思っていたんだよね〜!
(と1人思ってたか後日友人からもらえることに♪なんてタイミング!)
種から育てた子たちを大切な仲間に譲って繋がっていく感がいいのだよね〜。


viva農家!
(というか植える場所がある田舎にばんざい!?)







| 田舎ならでは話 | 11:04 | comments(0) | - |
この間はごちそうさん


結婚してすぐのこと。
村人と会うと、よくこう言われた。
(でも私はどちらさんかは分らない)

「この間はごちそうさま〜」
「旦那がごちそうさんね」

「いえいえ〜」と笑顔で返すものの
私にはさっぱりワカラナイ・・・。
???

何か御馳走した覚えはなし。


で、しばらくしてようやく分かったのだ!

「結婚式に招待して、もてなしてくれてありがとう」

という事でしたの!!!


私はその時から心に決めていた。

絶対にごはんを食べた後に「ごちそうさま」という以外に使ってやるものか!と。
田舎くさくなるものか!と。
そんな間違った文法で使ってやるものか!と。



そこから早5,6年。
年上の人にたま〜に使うようになった。
(意思疎通がしやすいかな、と思って。)


で、先週か先々週のときのこと。
雪が降った、雪かきをした。

 


その時、これまた雪かきしていた隣のおじさんが
「ごちそうさんね〜!悪いじゃんか。」
(【意訳】この間お土産くれてありがとう。気を使ってくれてなんだか悪いね〜。
↑たぶんこの意訳であってる。と思う。w)


なんか初めてしっくりと心に届いたんだよね〜
その「ごちそうさんね〜」の一言が。
「ごちそうさん」や!なかなかやるではないか!


ふむ、こうやって「大人の階段」ならぬ
「大人の田舎の階段」を上っていくのだね。

これからは前よりすんなり
「ごちそうさま〜」と言っているんだろうな。

*注  上京したときの使用はまだまだ控えますよ!

| 田舎ならでは話 | 10:29 | comments(0) | - |
野沢菜漬けその後
書き溜めていたものを連続でアップします。
____
 この間(2つあるうちの下のブログ)の野沢菜ランドの続きです。

今年は41kg漬けました。
去年はどれくらいかなと過去のブログを読むと12kg。
ワオ!

本当に美味しいから多めにと思ったら3倍以上!
そりゃ、時間もかかるわ〜。


ー穫する
(今年は野沢菜の種まきを手伝ったんだけど
干ばつで枯れちゃったようで。
親戚のを幸運にも収穫したものをたんまりいただけました♪)

部屋に野沢菜を移動させて撮影会




まずはポンポンならぬ野沢菜を手に持ちセッティング。





10枚くらい撮らされる。
可愛いわ、この子♪(はい、親ばかデス)
娘、チョット満足。(もっと撮って欲しそうだったけど時間オーバー)



洗う、洗う、ひたすら洗う。
(嫁は寒いのでお湯で洗いました・・・)

い靴个辰憧イす
(修行中なので1束6kgくらいで。
本当は8kgらしいです。お、重いっす!)

↓しばると美味しそう。




ゴイい燭乕海鬚曚匹い
1本1本痛んでいないかチェック。
痛んでいたら包丁で切り落とす、スパっ!)

Δ泙紳ねて重さを量る
(1束につき1kg弱切り落とされた計算)

漬ける液をつくる



農協のお店でしか売っていない「白だし」、
漬物酢(野沢菜用)、黒佐藤を混ぜて
火にかけて溶かす



樽に袋を敷く


こんなのが売っているのね!
去年は義母にもらっていたから知らず。
しかも近くの商店に!


樽に野沢菜を綺麗に敷いていく


漬ける液をどば〜〜っといれて
たくさんの重しをする



2日間でここまでです。
野沢菜は3分の1くらいしか入らないので
翌日水が上がってきてぺたんこになったら
残りを漬けます。×2日


あとは発酵部屋(倉庫?)にいれて
寒さと風におまかせして一冬食べ続けます。

あ〜楽しみ!



| 田舎ならでは話 | 14:36 | comments(0) | - |
我が家は今、野沢菜ランド
CA3C0839.jpg
体調不良の中(笑)、
ちょっとフラフラになりながらも野沢菜を漬けてます。


今日下準備や買い出しを終え
明日の漬け作業にのぞみま〜す。

自称天才の美味しすぎる野沢菜漬け!
楽しみ〜

続く…
| 田舎ならでは話 | 19:40 | comments(2) | - |
ここの常識
100103_1534~01.jpg
おもてなしメニュー

コーヒー
野沢菜の漬け物
黒豆
きんぴら
いちご
ケーキ
お茶
くりきんとん
おせんべい



自家製漬け物
甘いもの
コーヒー

だいたい必ず出てきます。

最初は漬け物とコーヒー『?』でしたが
今ではなかなかマッチします☆


今日は新年のご挨拶に伺ったものの
写真のような(食べたあと気づいた…)
手厚いおもてなしをいただきました。


その後親戚の新年会にも『よってけよってけ』
とご馳走をいただき
12人くらいで賑やかに。

田舎のあたたかさを感じるお正月ラストの日を過ごせました。

感謝〜


こちらの人たちは
昔から人の行き来がたくさんあるので
(これでも減ってきてるみたいですが)

年配者のどこのお宅へ行っても慣れた感じで沢山のおもてなししてくださいます。


異年齢の人たちがこたつを囲んで話す
ってこちらでは結構あることで

なかなかいいもんだ〜
(お呼ばれする分には(笑))

と思う今日でした
| 田舎ならでは話 | 00:12 | comments(0) | - |
選挙
 今日は選挙でしたね。
私は家族3人で投票に行きました。

川上での選挙は確か2回目。(3回目だっけ・・・?)


前の時も思ったのですが
  驚くことが2つ!


●投票率放送が入る

夕方に村の「地区ごと」の投票率の放送が入ります。

この農繁期、「選挙に行ってる暇なんてない」という方もいるそうで
投票率は悪いみたいです。

あの地区には負けたくない!と思って行く人がいるってことなのかしら。


●みんな顔見知り

投票しに行くと、何人か見張っているというか見ている係りの人がいるじゃないですか。
(その人たちのことをなんて言うのかしら。)
そして投票用紙を渡してくれたり確認してくれる人たちも。
だいたいが知り合いです。
もしくは私が知らなくてもあちらが知っている。


入って投票用紙を渡した人が裏の子。
その隣にはいつもお世話になっている保健婦さん。
その他にも主人の後輩や若妻会の会長さん・・・。
などなど。

保健婦さんなんて娘を抱っこしていた私に
「抱っこしといてあげるから〜」なんて
わざわざ立ってこちらに来てくれたり。

緊張感のない、まったりとした投票上です。

ここでのはじめての投票の時は、
この雰囲気と
みんな私の事を知っているようで、じっと見られているようで
違和感あり。
そさくさと部屋を出た記憶が・・・。


私も顔が広くなってきたな〜
そしてこの村になじんできたな〜と。

そんなことを思った日でした。m
| 田舎ならでは話 | 22:06 | comments(2) | - |
新年
 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

更新が滞ってすみませんでした。
すっかりオフモードでした。
春からの農家スイッチオンに向けて引き続き農家についてはオフモードな予定です(笑)
ゆっくり出来る範囲で更新していこうと思いますのでお付き合いよろしくお願いします。

知人たちから届いた年賀状で
「実はこっそりこのブログ読んでるよ〜癒されているよ〜」
という嬉しいメッセージが何枚もありました。

あ、そこのあなた、「私のこと???」ってドキってしたでしょう(笑)

そうそう、あなた。


実はあまり知られていないコメント欄。
誰でもコメントできますので遊びにきたよ〜の一言でいいので
残していってもらえるととっても嬉しいです☆


ここ川上村はと〜〜っても寒いです。
(といっても今年は温暖化の影響か温かいと義両親は言っていますが)
バンバン薪をつかって部屋を暖めていましたが
薪が足りなくなると気づいた時から薪ストーブはお休みしています。
どなたか泊まりで薪割りに来て下さ〜い!




| 田舎ならでは話 | 21:30 | comments(6) | - |
郵政民営化
重い荷物を送るためにいつものように近所の郵便局に電話して集荷に来てもらおうと電話をかける。

電話の対応は

「現在そのサービスはできなくなりまして・・・」


郵政民営化の影響が自分の住む場所に来ているだなんてびっくり
かなりショックな出来事でした。
実は現在使えないサービスも他にあるとのこと。

そういえば前に郵便局の方が
近い将来、郵便物の配達も毎日はできなくなるかもしれないと言っていたなぁ・・・。



これらからのサービスを受けるためにも
我が家の今年の野菜の通信販売もゆうぱっくを使わせていただくことにします。

| 田舎ならでは話 | 21:49 | comments(0) | - |
知らない人にどうぞ、と。


いつもの千曲川散歩コースでのこと。
毎回たたずむ川辺に行くと、川で何かを探すおじさまが。
どうやら、釣りの餌になる虫を探している様子。

話がはずむ。
そのおじさまは東京在住で、
川上村に別荘をお持ちで、この季節になると足を運ぶそう。

楽しいひと時をすごさせてもらいました。

そんな感謝の気持ちもこめ、
ご近所さんに配ろうとたまたま持っていたチンゲン菜を2束おすそわけ。

私が住んでいた埼玉じゃ、こんな見知らぬ人と話すこともなかったろうに。

こういうアットホームな感じが時代が変わっても残っていますように。


★写真は左はサニーレタス、
    右はグリーンリーフです。
自然がつくるコントラストがたまりません。
| 田舎ならでは話 | 21:03 | comments(2) | - |
田舎の主婦っぽい
最近陽気もいいし、ベビーカーに乗せた娘とよく散歩をします。赤ちゃん

いつもの千曲川沿いの私の散歩道。

出産予定日が近いのに産まれる気配がなかったから
12月の寒空の下、大きいお腹でこの道を競歩のように歩き回ってたっけ。
「下がれ〜下がれ〜!!」って。ショック
(結局10日も遅れましたが・・・笑)

そして春がやってきて・・・
今では、娘との〜んび〜りお散歩が日課となっています。晴れ



そんな散歩でのこと。。。

見よっ!!!
この曲線美見る


うっとりな私。ときめき

美
(上手に撮れませんでした冷や汗左の方の列なら少し分かるかな?)


ここに来て丸2年・・・。
私も職業病というか、見る目が備わってきたというか(笑)
機械でこのビニール(マルチ)を張るのですが、このラインをとても上手にやってるなぁ〜と思うのです。
見ていて非常に気持ちいい!!
(ベテランにしてみれば当たり前なのかもしれませんが〜・・・。
私は1列だけやらせてもらったことがあるのですが案の定ウネウネでした・・・びっくり

*****************************

そして近所の主婦友と道で会い、おすそ分けをいただいちゃいました〜ときめき
出荷用のかぶの間引きをしたもの大量です。

「私も主婦っぽくなったぁ〜!」

とそれをもらってなんだか騒いでいたら、すかさずその主婦友、


田舎の主婦っぽくなったってことでしょ〜!!!


「た・・・確かに・・・!!!」


都会にいれば、「間引き」したものなんていただけないですものねグッド
きちんとかぶの辛味もあり、美味でした。
大量もいいところだったので、さっとお湯で湯がいてにんにくソースでいただきました。


kabu


ここでの生活も3年目に突入です!
これからどんな発見とまた出会えるのでしょうか〜楽しい



| 田舎ならでは話 | 21:10 | comments(0) | - |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS